本当に大丈夫?ウェルスナビの安全性を他社と徹底比較!




コジマ
どうも、ロボアド部のコジマユウキです。

「ウェルスナビの安全性ってどうなんだろう…」
「信頼してお金預けても大丈夫かな…」

この記事に訪れたあなたは、そう悩んでいるのではないですか?

その気持ちすっごくわかります。僕も最初はロボアドバイザーって大丈夫?って思ってた側の人でしたから。笑

しかし、ウェルスナビのことを調べてみたり、実際にお金を預けて運用を始めてみると、ウェルスナビってセキュリティに力を入れていて、信頼もできるサービスなんだなって実感できました。

そこで今回は、ウェルスナビの安全性について解説するのはもちろん、テオや楽ラップといった人気のロボアドバイザーとも比較していきます。

この記事を読み終えたときあなたは、ウェルスナビを安心して始めることができますよ。

ウェルスナビ(WealthNavi)安全性施策


出典元:https://www.wealthnavi.com/

ウェルスナビの安全性施策には、

  • 分別管理
  • 二段階認証
  • 投資保護基金
  • サイトの安全性

の4つがあります。それぞれを簡単に説明してきますね。

分別管理

ウェルスナビ分別管理の画像

分別管理とは、顧客の資産と会社のお金を分けて管理することです。

これを一緒に管理していると、万が一のことがあった場合に、利用者にお金を返金することができなくなってしまうんですよ。

よくない例だと、仮想通貨の取引所で2014年に起きた【マウントゴックス事件】があります。

「マウントゴックス事件」を簡単に説明すると、ハッキング攻撃を受けて顧客の資金や仮想通貨が消失してしまうといった事件になります。

とっても怖いですよね。

しかしウェルスナビは分別管理をしているため、このような被害を極力抑えることができます。

二段階認証


出典元:https://www.google.com/landing/2step/?hl=ja

ウェルスナビは、【二段階認証】を設けています。

そもそも「二段階認証」とは、個人のIDとパスワードだけでなく、もうひとつ別のコードでロックをかけるということですね。

本人以外が不正にアクセスをしようとしたときに防ぐ仕組みになります。

二段階認証があるだけで、不正ログインの発生をグッと抑えることができます。

もし仮にスマホを無くしたとしても二段階認証を設定しておけば安心できますよね。

投資保護基金


出典元:http://jipf.or.jp/about/

ウェルスナビは投資保護基金に加盟しています。

投資保護基金とは、投資家を守るためのもので、万が一ウェルスナビに何かしらのことがっても、1000万円までは返金されるという制度になります。

分別管理に加え、投資保護基金の保証制度までついているのは安心ですね。

仮に、1000万円以上を預ける場合は、万が一のことを考えて、ウェルスナビだけに預けるのではなく、テオなど別のロボアドバイザーに預けるのもありでしょう。

なぜなら、1000万以上預けていて、万が一のことがあると1000万円以上は返ってこなくなりますからね。

僕自身もウェルスナビだけではなく、テオも実際にやっているのでおすすめですよ。

サイトの安全性

サイトの安全性としては、【SSL安全性評価】というものがります。

それでウェルスナビのサイトを調査したところ、「A評価」でした。


出典元:https://www.ssllabs.com/index.html

シンプルにウェルスナビのサイトは安全だよってことですね。

逆にサイト自体の安全性が低いと、何があるかわからないから怖いですよね。

サイトの安全性を確かめてみたい人は、「SSL安全性評価」ツールや使い方を紹介してありますので、どうぞ。

ウェルスナビの安全性を他社と比較

項目 WealthNavi THEO 楽ラップ
分別管理
二段階認証
投資保護基金
サイトの安全性 A A F

僕自身、最初ロボットが運用するなんて信用できないし、セキュリティ大丈夫なの?ってずっと思ってたんですよね。

そこでウェルスナビを始めるタイミングで、いろいろと調べてみるとウェルスナビって証券会社と同じくらいセキュリティが高いことがわかったんですよね。

分別管理をして顧客の資産を安全に管理し、二段階認証で不正アクセスを防止しています。

そして、万が一のことが起こったとしても資金の保障制度がありますからね。

ここまでしてるなら信頼してお金を預けて運用してみるのもありですよね。

ウェルスナビの信頼性を比較

項目 WealthNavi THEO 楽ラップ
資本金 32億3418万円 17億5297万円 74億9500万円
運用実績 最大約+25.7%%(~2018年7月) 最大19%(~2018年6月) 最大29.53%(~2018年6月)
運用者数 8万人越え 3万2千人超え 不明
提携会社 7社 4社 0社

人気ロボアドバイザーのウェルスナビとテオ、楽ラップを比較すると、ウェルスナビが頭一つ抜けていることがわかります。

運用実績はウェルスナビと楽ラップは大きく変わりません。

しかし、運用者数と提携会社はウェルスナビがダントツですね。

ウェルスナビは、大手企業や利用者から高く評価されているんです。

なので、個人的にはウェルスナビの信頼性が長けていると考えています。

資本金を他社と比較

資本金が少なくても信頼できる会社もあるので、一概に資本金が大きいから信頼できるというものではありません。

しかし、資本金がある程度あれば、企業の規模は大きくなってるので、信頼性を測るひとつの目安として確認できます。

3社を比較すると、楽ラップが一番多いですね。楽ラップは楽天証券が提供しているサービスなので、格が違いますね。笑

ウェルスナビ設立時の資本金は、1億円でしたのでこの3年間で約30億円伸ばす成長ぶり。

他者と比べても大きな成長を遂げているのは間違いないといえるでしょう。

実績他社比較

サービス開始日からウェルスナビの運用実績が約25%、楽ラップの運用実績が約29%と楽ラップが少し上回っていますね。

どちらも運用実績にあまり大きな差はありません。

ロボットに運用を任せて、お金を預けているだけで30%の利益がでるって本当にすごいですねよね。笑

例えば、100万円を2016年2月から100万円を預けていたとして、2018年7月で130万円担っている計算です。

ぶっちゃけ何もしなくて、約2年5ヶ月で何もしなくても30万円増えているのは凄いですよね。

僕もこれを知ってウェルスナビとか楽ラップで運用していくのってまじでありだなって実感しました。

ロボアド部でも実際にウェルスナビやテオをしている実績を後悔していますので、実績を見たい人は「【ロボアド部】ロボアドバイザー実績公開記事一覧」で一覧にまとめてありますので、どうぞ。

運用者数他社比較

ウェルスナビの運用者数が8万人に対して、テオが3万2千人と大きな差がありますね。

楽ラップは運用者数が記載されていなかったのでわかりません。

ただ、この結果を見る限り、ウェルスナビが圧倒的に人気を誇っていることがわかります。

運用者数が多いということは、それなりにウェルスナビを信頼できるひとつの要因になるのではないでしょうか。

提携会社数他社比較

提携会社は、ウェルスナビが7社に対して、テオが4社、楽ラップは0社です。

ウェルスナビは利用者からだけでなく、他社企業からも高い評価を受けているということになりますね。

また、提携会社がSBI証券やANAなど大手企業との業務提携をしています。

個人的には、ここまで大手企業との提携を結んでいるってだけで、「ウェルスナビってめっちゃすごいじゃん!信頼できるな」と感じています。

また、ウェルスナビは1人ひとつまでしか口座の開設ができないので、ウェルスナビ公式で開設した場合、他の提携会社で提供されているサービスを利用できません。

なので、予め各提携会社によってどんなサービスの違いがあるのか知っておきましょう。

ウェルスナビが間違いなくおすすめ!


出典元:https://www.wealthnavi.com/

ここまでウェルスナビの安全性と信頼性を紹介し、他社比較をしてきました。

僕自身、最初は楽ラップやマネラップといった、大手証券会社が提供しているロボアドバイザーサービスを利用しようかなと考えていました。

しかし、ウェルスナビのことを徹底的に調べてみたところ、ウェルスナビが一番信用できることがわかりました。

なので、ロボアドバイザーを始めるのであれば、僕個人としてはウェルスナビが一番おすすめといえるでしょう。

個人で運用する時間がない人や、長期的にコツコツとお金を増やしていきたい人は、ウェルスナビをまず始めてみてはいかがでしょうか。

ウェルスナビの口座解説方法を知りたい人は、「【簡単すぎる】ウェルスナビの口座開設/登録方法/注意点をブログで紹介!」で解説していますので、どうぞ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ウェルスナビの安全性と信頼性を他社と比較しながら紹介してきました。

ウェルスナビが安全で信頼できるロボアドバイザーであることが理解いただけたのではないでしょうか?

ウェルスナビは分別管理をしていて、二段階認証もあり、投資保護基金にも加盟している、大手証券会社レベルの高い安全性を誇っています。

また、運用者数や口座開設数、提携会社などテオや楽ラップに比べて、利用者からも他社企業からも高い評価を受けています。

僕個人としては、安全性が高く信頼性があるウェルスナビが、間違いなくおすすめですね。

この記事がウェルスナビを始めるきっかけになったら幸いです。






【冬のボーナス】ウェルスナビキャンペーン実施中!

入金額に応じて最大30,000円をプレゼントするキャンペーン!将来に備えた資産形成のために、ぜひ本キャンペーンをご活用ください。