【便利すぎる】ウェルスナビのDeTaxとは?実際問い合わせして確認!




アツシ
どうも、ロボアド部のエンドウアツシ(@roboadvu)です。

「ウェルナビのDeTaxってなに?」
「どんな機能なの?」
「どのくらいお得になるの?」

なんて思っているのではないでしょうか。

ウェルスナビのDeTax(デタックス)は、運用していて生じる税金を少しお得にしてくれる機能になります。

面倒臭い税金の処理を自動で行ってくれるウェルスナビ独自のサービスになります。

そんなウェルスナビのDeTax機能の簡単な説明とどんな仕組みなのか、具体的な効果まで詳しく解説したいと思います。

税金面が気になっている人には必見です!

それではどうぞ。

ウェルスナビのDeTaxとは?

簡単に説明すると

運用で生じる税金をウェルスナビが自動的に安くしてくれる機能になります。

このDeTax機能はロボアドバイザー会社ではウェルスナビだけの独自機能になりますので、税金で悩みたくない方にとっては嬉しい機能になります。

どういう仕組みなの?

ウェルスナビDETAX機能

分配金の受け取りやリバランスなどによって生じる税金を、保有している銘柄の含み損と利益を相殺して税金を安くする方法です。

分配金の受け取りやリバランスなどによるETFの売却によって「利益」が発生し、本来は税負担が生じることになります。

しかしDeTAXは、その税負担を翌年以降に繰り延べることで、その年の税負担を軽減します。

具体的にどれくらいの効果があるの?

「WealthNavi for SBI証券」の運用手数料は1%ですが、多くの場合、「DeTAX」(デタックス)の機能により年間0.4~0.6%程度の負担減となるため、事実上のコストはそれよりも少ないものになるでしょう。
引用先:https://site1.sbisec.co.jp/

ウェルスナビのCEO柴山さんのインタビューによると、DeTaxの機能により、年間0.4%~0.6%程度の負担が軽くなります。

非常に大きい割合で、節税の効果が見込まれますね。

アツシ
しかも自動的にDeTaxをやってくれるんでめちゃくちゃ楽チンよ!

本当に節税になるのか怖いので問い合わせてみた

公式サイトを読んでも、本当に0.4%~0.6%の節税になるのか根拠がなかったので、念のためウェルスナビに問い合わせてみました。

ウェルスナビへの問い合わせ内容

ウェルスナビへの問い合わせ内容

このような質問を投げかけさせてもらいました。

ウェルスナビからの回答内容

ウェルスナビ回答内容

以上のような返答が返ってきました。

アツシ
質問してから2日間で返信が来ました。さすが、ウェルスナビ!

回答をまとめてみると、ウェルスナビにいれている全資産の0.4%~0.6%の節税効果が見込めるということですね!

年間100万円の資産をウェルスナビにいれているのであれば4000円~6000円のお得になりますね!

年間4000円以上もお得になるのはすごく大きいです。

運用は長期でやっていくのでこの差を甘くみてしまうといつか痛い目にあっちゃいますね。

DeTax機能をまとめてみると…

DeTax機能まとめ

  • ウェルスナビ独自のサービス
  • 損失を利益相殺して節税する
  • DeTaxは自動で行ってくれる
  • 年間資産の0.4%~0.6%節税できる

この4つがウェルスナビのDeTax機能のまとめになります。

投資をすると、税金の悩みが常に頭を悩ませますがDeTaxを利用すると一気に悩み解消です。

こちらの記事を読んで、税金の悩みが少しでも薄れてくれたら幸いです!






【冬のボーナス】ウェルスナビキャンペーン実施中!

入金額に応じて最大30,000円をプレゼントするキャンペーン!将来に備えた資産形成のために、ぜひ本キャンペーンをご活用ください。