ウェルスナビを徹底解剖!リアルな声がわかるTwitter口コミ/評判総まとめ




カワダ
どうも!ロボアド部のカワダトモキです。

最近、沢村一樹さん出演の爽やかなウェルスナビのCMをよく目にしますよね。

爽やかさとは無縁の僕は、どうやったらあんな雰囲気出せるのか…と眉間にシワをよせて見ています。(泣)

そんなことはさておき、知名度も利用者もグングン上がってきているウェルスナビですが

「これから始めようか迷ってるけど、先に評判を知りたい」
「じっさいに使っている人のリアルな感想が聞きたいな」
「実績や使いやすさって、ホントのところはどうなの?」

なんて感じている人はけっこう多いのではないでしょうか?

自分の大切なお金を預けるわけですから、始める前に知っておきたいポイントですよね。

そこで今回は、リアルな感想が見れる「ウェルスナビ利用者のツイッター」の評判や運用実績を含めて、項目別にしてまとめてみました。

買い物をするときにCMや簡単な広告をみて、いざ買ってみたら思ってたのと全然違った。

なんてことがよくありますが、実際に使った人の感想は身近に感じてイメージもしやすいですよね。

これからウェルスナビを始めようかなと思っている人、どのロボアドバイザーに投資をしようか悩んでいる人は必見の記事です。

それではどうぞ!

会社に関してのツイートまとめ

運営者ウェルスナビ株式会社
設立年月日2015年4月28日
代表代表取締役柴山 和久
住所東京都渋谷区渋谷2-17-5 シオノギ渋谷ビル12F
資本金32億3418万円(資本剰余金含む)※2018年2月13日現在
最低必要資金10万円
手数料預かり資産1%/年
3000万以上の入金だと0.5%/年
公式サイトウェルスナビ

この情報をみての僕の感想は、資本金が思ったより多くて信頼できそうということと、住所が渋谷ってカッコいいな…でした。笑

ウェルスナビは簡単に言えば、お客様からお金を預かってそのお金を運用していく会社です。

銀行や証券会社と同じように、「信頼してお金を預けられるのか」が重要になってきますよね。

僕はサービス面や会社情報をみて、ぜひ運用してほしいと感じましたが、他の人はどう思っているのでしょうか?

それでは、ウェルスナビという会社に関してのリアルな声を見てみましょう!

国内No.1の預かり資産と利用者数を誇っているウェルスナビは、2018年8月末時点で預かり資産1000億円を突破していると発表しています。

これだけウェルスナビを信頼して投資している人がいること自体が、会社としての信用を証明していますね。

ウェルスナビ代表の柴山さんは有名ですね。

柴山さんの思いや人となりを知ってウェルスナビを始める人も多いでしょう。

ウェルスナビでは会社が倒産してしまうなどの万が一のことが起こった場合でも、最大1000万円まで保証してくれる制度があります。

会社としては利益も求めなければいけないので、こういった考え方もあります。

特に金融系の会社は、慎重すぎるくらいに考えておいた方がいいかもしれません。

元本を割ってしまう可能性もあるので、長期投資を始めるなら、年単位の損失も考慮して始めるべきですね。

ウェルスナビの会社概要について詳しく知りたい人は、「【本当に信頼できる?】ウェルスナビ株式会社の概要を5つの項目から紹介」で、解説していますので、どうぞ。

評判に関するツイートまとめ

ウェルスナビの評判に関するツイートを実績、アプリ、手数料、税金の4つの項目に分けて見ていきましょう。

ウェルスナビの評判:実績に関するツイートまとめ

運用実績のツイートでは約8割以上の人がプラスとつぶやいてます!

入金額や始めた時期、始めてからの期間によって差がありますが、1年間運用してマイナスという人はほとんどいません。

始めてから1ヵ月〜3ヵ月時点でマイナスが続き、全額出金してしまう人、プラスではあるが手数料がかかることを考えると結果に満足できない人もいるようです。

僕はほったらかしで年間手数料の1%以上の利益を得られるなら、銀行に預金しておくよりは全然良いと思っている派ですが、「短期間で稼ぎたい」という人には向いてないかもしれませんね。

ウェルスナビの評判:アプリに関するツイートまとめ

ウェルスナビのアプリは使いやすい、見やすいと好評です。

運用結果、ポートフォリオ、現在の長期割引が何%適用されているかが一目でわかります。

また、アプリから入金や出金、積立もできるのでウェルスナビで運用する場合はアプリを使うのがオススメですよ。

ウェルスナビの評判:手数料に関するツイートまとめ

手数料は高いという意見がほとんどでした。

僕も手数料だけを見たら正直、高いと感じています。

しかし、「自分で投資の勉強は無理だー」「初心者だからいきなり株とかはちょっと怖い…」という人には年間1%の手数料でもオススメです。

自動で運用してくるからといっても、運用結果は気になりますよね?

アプリでポートフォリオを見たときに、どんな株を保有しているのか、なぜこの株価は上ったのか、などを自然と気にするようになります。

これらを調べていくうちにあなたの金融リテラシーは向上していき、投資をしていくための第1歩を踏み出すことになるんです。

何の知識も持たないまま、株やFXで大損してしまうよりも全然良いですよね。

もちろん、ある程度の知識があって自分で運用していける人はわざわざ高い手数料を払ってウェルスナビで運用していく必要はありません。

というわけで、投資初心者や自分で運用する時間がないという人にはウェルスナビがオススメで、投資の知識が豊富な人はぶっちゃけ別の方法で良いと思います。

「手数料」について詳しく知りたい人は、「ウェルスナビ手数料は実質安い!メリット/デメリットと比較」で、解説しているので、どうぞ。

メリット・デメリットに関するツイートまとめ

メリット

ウェルスナビの1番のメリットは、ほったらかしで資産運用をしてくれるところです。

特定口座を開設しておけば投資で利益がでた際にかかる税金の確定申告も自動でやってくれちゃいます。

さらに、50万円以上の入金や半年以上の預け入れなどの条件を満たせば、手数料が割引されていく長期割サービスもあるので、ウェルスナビで長期間の運用をしたい方には嬉しいですよね。

半年に1回のポートフォリオの見直し(リバランス)も無料でやってくれるので、本当にほったらかしで大丈夫です。

ウェルスナビのメリットについて、詳しく知りたい人は「【本当におすすめ?】ウェルスナビのメリットをTHEO/iDeco/NISAと徹底比較」で、解説しているので、どうぞ。

デメリット

デメリットとしては手数料の高さ、非課税枠が使えない、元本割れのリスクがあげられます。

いろんなサービスコミコミでも、やっぱり1%の手数料はネックと感じる人は多いです。

NISAなどの非課税口座には対応していないため、運用で利益がでると税金を払わなければいけないのも少しもったいない出費に思っちゃいますよね。

株やFXと比べてウェルスナビはリスクが低い投資にはなりますが、忘れてはいけないのは、元本割れの可能性もあるということです。

ウェルスナビのデメリットについて詳しく知りたい人は、「ウェルスナビのメリットとは?デメリットや口コミ/評判を徹底解説!」で、解説しているので、どうぞ。

特徴に関するツイートまとめ

ウェルスナビの特徴的な独自のサービスとして、DeTAXとマメタスがあります。

この2つサービスに関する評判や感想も見ていきましょう。

DeTAX

DeTAXとは簡単に説明すると、運用で生じる税金を自動的に安くしてくれる機能になります。

ちなみにウェルスナビの手数料は年間1%ですが、DeTAX機能により年間0.4〜0.6%ほどの負担減になると言われています。

ロボアドバイザーをどこにしようか迷ってる人が、このDeTAX機能を決め手にウェルスナビを選ぶことが多いです。

「DeTAX」について詳しく知りたい人は、「【便利すぎる】ウェルスナビのDeTaxとは?実際問い合わせして確認!」で、解説しているので、どうぞ。

マメタス

マメタスは、クレジットカード等のお釣りを投資してくれるサービスです。

僕みたいな500円玉貯金が続かない人にとってはものすごくありがたいサービスです。笑

投資に回す金額も自分で設定できるので、気軽に資産運用をすることができちゃいます!

マメタスについて詳しく知りたい人は、「【お釣り投資】ウェルスナビのマメタスとは?メリットデメリット・口コミも紹介」で、解説しているので、どうぞ。

ウェルスナビ公式ツイッターまとめ

ウェルスナビには会社の公式ツイッターアカウントがあります。

ツイッターやネットなどで知りたいことを調べると、いろんな情報が載っていてどれが本当なのかわからない時ってありますよね?

公式ツイッターなら正確な情報が得られ、いち早くお得な情報も知ることができますよ。

新サービスやキャンペーンについてはもちろん、経済についてわかりやすく書かれているコラムを載せていたり、CEOの柴山さんのインタビュー記事なども見ることができます。

もしあなたがこれからウェルスナビを始めたい、または始めようか迷っているならウェルスナビの公式ツイッターを情報収集の1つとしてフォローしておくと役に立つこと間違いなしです!

ツイッターの活用方法

ツイッターは情報収集のツールとしてすごく便利です。

そこで、最後にツイッターの活用方法を教えちゃいます。

以下の4つの項目が当てはまる際に、ツイッターを有効活用しましょう。

  • 最新の情報を知りたい時
  • 今から始めようと思うけど、安心してからやりたい時
  • キャンペーンのタイミングに合わせて始めたい時
  • 損失が続いて不安な時
手軽に早く情報を知ることができるので、新しいサービスや会社についての最新情報を得られます。

これから始めようか迷ってる人は、上でも紹介してるように実際にウェルスナビを使っている人のツイートを参考にしましょう。

リアルな感想が聞けて、あなたと同じような悩みをつぶやいている人もいるかもしれません。

また、始めるさいにはキャンペーンの内容をあらかじめ調べておくのも大切です。

始める時期によってキャンペーン内容は異なるので、少しでも自分がお得だと思うキャンペーン中に始めるのもアリですね。

そして、「ウェルスナビを始めたけど、マイナス続きで不安になってきたな。」って人もツイッターを活用してください。

あくまで長期運用が前提なので、始めてから数ヶ月間はマイナスというのはよくあります。

始めたタイミングやリスク許容度によって結果には多少の差が出ますが、運用実績をツイートしてる人はたくさんいます。

ほかの人の運用実績ツイートを見れば、マイナスなのはあなただけではないこと、長期間しっかり運用している人はプラスになっていることが分かるはずです。

始める前には長期運用だとしっかり理解してても、少しでもマイナスになると不安になるものです。

そこでやめてしまったら本当にもったいないので、不安な人はこのようにツイッターを活用してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ウェルスナビの評判、口コミをリアルユーザーのツイッターを通して、あらゆる角度から見てみました。

良い評判もあれば、いまいちだという意見もありました。

実際にウェルスナビを使っている人の生の感想を聞けば、自分が使った時のイメージはだいぶしやすくなったのではないでしょうか?

この記事を読んで、「ロボアドバイザー始める前にツイッター見てみよう」「ウェルスナビ始めて数ヶ月だけど、他の人の結果も見てみよう」なんて参考にしてもらえたら嬉しいです。

ロボアド部では、「あなたのためになる新鮮で確かな情報」を提供していますので他の記事も参考にしてみてください。






【冬のボーナス】ウェルスナビキャンペーン実施中!

入金額に応じて最大30,000円をプレゼントするキャンペーン!将来に備えた資産形成のために、ぜひ本キャンペーンをご活用ください。