【初心者必見】THEO(テオ)入金方法を紹介!手数料と反映時間を他社比較!

テオ入金方法のアイキャッチ画像




コジマ
どうも、ロボアド部のコジマユウキです。

「どうやって入金するの?」
「入金する際に、手数料ってかかるの?」

この記事に訪れたあなたは、そんな疑問を持っていませんか?

テオなどのロボアドバイザーを初めてやる人は、入金するのもどうやってやればいいかわからないから不安になってしまいますよね。

正しく入金をしないと、実際に自分の口座に反映されなくなったりして、テオに問い合わせたりと、出だしからめんどくさい手間がかかってしまうんですよ。

そこで今回は、テオの入金方法を初心者でもわかりやすく画像で解説していきます。

また、手数料や反映時間も他社サービスと比較して紹介していきますよ。

テオをこれから始めようと思っている人は必見ですよ。

それでは参ります。

THEO(テオ)入金方法スマホアプリ/PC版

テオを始める人の中でも、スマホアプリで入金したい人もいれば、パソコンで入金したい人もきっといるはず。

スマホアプリ画面とパソコン画面のそれぞれを画像で解説を紹介していきますので、自分が利用したい方でチェックしてくださいね。

まずは、スマホアプリで紹介してきますので、パソコンでの入金方法を知りたい人は、以下のボタンで飛んじゃってください!

THEO(テオ)入金方法スマホアプリ版

テオの入金方法をスマホアプリで紹介していきます。

まずは、スマホアプリでテオを開いてログインしましょう。

①入金を選択
②「クイック入金 or 銀行振込」の入金方法を選択

テオ入金方法の画像解説スマホアプリ版1

③銀行振込の場合、指定された専用口座に入金
④クイック入金の場合、銀行を選択し、金額を入力

テオ入金方法の画像解説スマホアプリ版2

クイック入金の場合は、最後に銀行のサイトへ移動し、手続きをすれば完了です。

THEO(テオ)入金方法PC版

続いて、テオの入金方法をパソコンのブラウザ画面で解説していきます。

先に別タブでテオの公式ページを開いて、一緒に進めていきましょう。

まずは、公式サイトでテオにログインしましょう。

①「クイック入金 or 銀行振込」のどちらかを選択

テオ入金方法の画像解説パソコン版1

②クイック入金の場合、銀行を選択し金額を入力

クイック入金の場合は、最後に銀行のサイトへ移動して手続きを完了させます。

テオ入金方法の画像解説パソコン版2

③銀行振込の場合、専用口座へ入金

テオ入金方法の画像解説パソコン版3

これで入金は完了です。

とっても簡単なので、サクッと入金してテオをスタートさせましょう。

THEO(テオ)入金方法・入金手数料・反映時間を他社比較

会社名 入金方法 入金手数料 反映時間
テオ(THEO) 銀行振込/クイック入金 振込手数料負担/無料 ~15時入金 17時/即時
ウェルスナビ(WealthNavi) 銀行振込/クイック入金 振込手数料負担/無料 入金確認後/即時
楽ラップ 銀行振込/リアルタイム入金/らくらく入金 振込手数料負担/無料/無料 9時~15時/即時/即時

基本的に他社と比較しても大きな違いはなく、入金方法も入金手数料、反映時間全て同じになります。

なので、それぞれを簡単に解説していきますね。

THEO(テオ)入金方法は2種類

テオの入金方法は2種類あり、

  • 銀行振込
  • クイック入金

銀行振込は、銀行のATMから指定された口座へ振込をする方法になりますね。

クイック入金は、インターネットバンキングをお持ちであれば、インターネットから振込をすることができるサービスになります。

ぶっちゃけどっちを利用してもいいですが、個人的には銀行振込よりもクイック入金の方がおすすめですね。

なぜなら、銀行に並ぶ必要もなく、スマホとネットさえあればいつでもどこでも入金できるので手間がかからないからです。

テオ(THEO)入金手数料は無料

テオに限らず、ウェルスナビや楽ラップも入金手数料は無料になります。

なので、入金手数料は特に気にする必要はありませんね。

ただ、銀行振込を利用する場合は、各銀行によって振込手数料が、約200円〜500円(銀行によって異なります)がかかることは覚えておきましょう。

THEO(テオ)反映時間は入金方法によって違う

銀行振込を利用するのか、クイック入金を利用するのかで入金したお金が反映される時間は異なります。

銀行振込で入金をする際は、銀行の営業時間である9:00〜15:00で入金すれば17時までには反映されます。

しかし、営業時間外や土日祝日に入金した場合は、翌営業日以降の反映になることを覚えておきましょう。

逆にクイック入金を利用すれば、いつ入金をしても即時反映されます。

THEO(テオ)への入金はクイック入金がおすすめ

テオでクイック入金に対応している銀行は、

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
の合計5社になります。

銀行の営業時間って平日の9:00~15:00で、「仕事でその時間に銀行なんかいけないよ!」「なんでこんなにATM並んでんの?時間ないんだけど…」

なんて経験あるひともきっといるはず。

これらの悩みやイライラを全て解決してくれるのが、インターネットバンキングなんですね。

なぜなら、クイック入金を利用すれば、振込手数料がかからず、即時に口座へ反映され、手間が一切かからないからですね。

僕個人もインターネットバンキングを開設していますが、めっちゃ楽チンなので間違いなくおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、テオの入金方法を解説してきました。

テオへの入金はとっても簡単なことを理解頂けたのではないでしょうか?

入金の方法は、間違いなくクイック入金がおすすめです。

ただ、インターネットバンキングを開設することすらめんどくさいと思う人は、無理に開設しなくてもいいでしょう。

しかし、振込手数料がかかってしまうことや今後も入金の際には多少の手間がかかってしまうことは避けて通れません。

なので、個人的にはこの際に3大メガバンクのインターネットバンキング口座を開設することをおすすめします。

この記事がテオを始める際の手助けになったら幸いです。






【冬のボーナス】ウェルスナビキャンペーン実施中!

入金額に応じて最大30,000円をプレゼントするキャンペーン!将来に備えた資産形成のために、ぜひ本キャンペーンをご活用ください。