【運用実績を大公開】THEOの特徴・口コミ・評判を徹底解説!




コジマ
どうも、ロボアド部のコジマユウキです。

「THEOってぶっちゃけいいの?」
「THEOやった方がいいのかな?」
「そもそもTHEOってどんなサービスだっけ?」

なんてあなたは思っていませんか?

老後の資金のため、将来やりたいことのため、給与所得以外に収入を増やすため、目的はいろいろ。

その中でも最近流行っているTHEOを始めてみようか悩んでいませんか?

実際にTHEOを始めようと思っても、「勝てるのか?本当にお金増えるのかな?」などなど、不安や悩みはつきませんよね。

僕もTHEOを始めるときには、「本当にTHEOでいいのかな?失敗したくないな…」などネガティブなことをいっぱい考えていました。

しかし僕はこう思いました。

コジマ
やってみなきゃわからないでしょ!負けても勉強!始めてみればいろいろわかるだろう!

と勇気を振り絞って、THEOの運用をスタートしてみました。

そこで今回は、THEOの運用を始めて感じた「体験談」を踏まえ、ガチでレビューしていきます。

THEOのサービスを解説していきながら、僕の体験談もレビューしていきますよ。

あなたがTHEOを始めるうえで、参考程度にこの記事を読んでもらえたらと嬉しいです。

それではどうぞ。

Contents

THEOってどんな会社?

THEO運営会社概要
会社名 株式会社お金のデザイン
設立日 2013年8月
資本金 35億9,021万円
住所 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1F
事業内容 投資運用業および投資助言・代理業ならびに第一種金融商品取引業
確定拠出年金運営管理業
代表取締役 中村 仁
公式HP https://theo.blue/

THEOは、預金の代わりになる資産運用になるために、作られたサービスになります。

初心者でいきなり投資を始めるには、難しかったり投資する時間がなかったりと、ハードルが高かったりしますよね。

そんな投資初心者の人の悩みを解決することができるのが、THEOのサービスです。

また、初心者の人でもプロの投資家と同水準の資産運用ができるように開発されているんですよ。

THEOのサービスって?

THEOは、一任型のロボアドバイザーといい、口座を開設してお金を入金したら、全自動で投資してくれる画期的なサービスになりますね。

ロボアドバイザーには、一任型とアドバイザー型の2種類があり、一任型はTHEOと同じようにお金を入金したら自動で運用をしてくれます。

アドバイザー型は、ロボットがあなたの投資方法をアドバイスしてくれて、あなた自身で運用するサービスになります。

一任型とアドバイザー型について、より詳しく知りたい人は以下の記事でどうぞ。

おすすめロボアドバイザーランキングBEST3!一任型・アドバイザー型別で紹介

そしてTHEOの投資対象は、海外のETFを中心に世界に分散投資をします。

分散投資になるため、FXや仮想通貨のように短期的な利益を出すことはできません。

あくまでも中長期的な目線で投資を行う手法になります。

コジマ
つまりお金を入金したら自動で運用してくれて、中長期的に資産を増やしていこうというサービスってことですね!

THEOの特徴総まとめ

THEOは、全自動で運用してくれる以外にも、独自サービスなどの特徴があります。

ただ全自動で運用しているから、利用者数が増えたり、預かり資産が増えるわけではありません。

THEOの特徴としては8つあります。

  • 特徴1:1万円から投資可能
  • 特徴2:リバランスを毎月実施
  • 特徴3:AIアシストにより未来の株価を予想
  • 特徴4:自分でカスタマイズ
  • 特徴5:ドルコスト平均法による自動積立
  • 特徴6:ノーベル賞を受賞したアルゴリズムでポートフォリオ設計
  • 特徴7:初心者でも使いやすいスマホアプリ
  • 特徴8:証券会社レベルの高い安全性

それぞれの特徴を解説していきます。

気になる項目だけをチェックしたい人は、箇条書きをクリックしてもらえれば、解説しているところに飛ぶことができますよ。

特徴1:1万円から投資可能

ウェルスナビや楽ラップなど、他の一任型ロボアドバイザーは運用開始金額が10万円〜になります。

その中でもTHEOは、1万円から投資可能になるんですよ。

ただ、1万円だと少額すぎるため分散投資をすることはできません。

1万円でできる範囲の投資手法になってしまうことを理解しておきましょう。

コジマ
個人的には1万円からやるなら、ある程度お金を作ってから10万円以上の金額でTHEOを開始することをオススメします。

特徴2:リバランスを毎月実施

リバランスを簡単に説明すると、投資先のポートフォリオを見直すことです。

ポートフォリオは、投資をしているリストみたいなものです。

このポートフォリオは、株価の変動によって割合が変わってきてしまいます。

割合が変わってしまうと、リスクが高いところに投資資金が流れたりして、リスクが高くなってしまうんですよ。

そのポートフォリオを見直すために、THEOは毎月リバランスを行ってくれています。

ちなみに、ウェルスナビは6ヶ月に1回です。

毎月リバランスをすることにより、あなたのポートフォリオを見直すことができ、投資をする上でのリスクを軽減することができます。

THEOのリバランスについて、より詳しく知りたい人は、以下の記事で解説していますので、よければどうぞ。

【徹底解説】THEOのリバランスはガチで優秀だった!3つの強みを紹介!

特徴3:AIアシストにより未来の株価を予想

THEO最大の特徴として、AIアシストという機能があります。

AIアシストを簡単に説明すると、市場データを元にこれから先の市場を予想して、売却や買い付けをしてくれます。

THEOは一度入金すると、全自動で買付や売却を行いますので、自分で市場データを元に相場分析をして、売買を行うことができません。

なので、短期的な株価の変動に対応することができないのが、デメリットなんですよ。

THEOはAIアシストにより、未来の株価を分析してくれるため、利益を最大限求めることができます。

特徴4:自分でカスタマイズ可能

THEOは自分で運用方針をカスタマイズをすることができます。

THEOの運用方針は、

  • 値上がり益重視の「グロース」
  • 安定性重視の「インカム」
  • インフレ対策の「インフレヘッジ」

の3つから成り立っています。

通常の「THEOにおまかせ」にすると、THEOが3つの配分比率を考えて資産運用をしてくれます。

しかし、「自分でカスタマイズ」を選択することにより、運用配分比率を自分で調整することができるんですよ。

値上がり益重視の「グロース」比率を増やすことにより、株価が上昇していけばいくほど大きな利益を得ることができます。

「自分でカスタマイズ」することができるのは、一任型のロボアドバイザーの中では、THEOだけのサービスになりますよ。

無料診断をしてTHEOに運用方針を決めてもらうんではなく、多少は自分で運用配分などを変更したい人にとってはいいですね。

特徴5:ドルコスト平均法による自動積立

ドルコスト平均法とは、投資を行う上での1つの手法のことを言います。

定期的かつ継続的に一定額の金融商品を購入する投資手法になるんですよ。

相場の変動に関わらず、購入価格を均衡にすることができ、結果的に大幅な損失を回避できるのが、最大のメリットです。

つみたてNISAなどにも採用されている手法になるんですよ。

投資初心者の人にとっては、ドルコスト平均法を用いた投資手法を、全自動で行ってくれるのは嬉しいポイントですね。

短期的なキャピタルゲインを狙えなかったりするなどのデメリットが、ドルコスト平均法にはあります。

しかし、THEOは短期投資ではなく、長期的に資産運用をしていくことが目的です。

ドルコスト平均法のデメリットはあまり関係ありませんよ。

特徴6:ノーベル賞を受賞したアルゴリズムでポートフォリオ設計

THEOはノーベル賞を受賞したアルゴリズムでポートフォリオを設計しています。

しかも、2つのノーベル経済学賞を受賞した理論を取り入れているんですよ。

1つ目が、多くの金融実務や個人投資家が取り入れる現代ポートフォリオ理論の元となる、「資本資産価格モデル」といわれる、1990年にノーベル経済学賞を受賞したものになります。

こちらはほとんどのロボアドバイザーが取り入れている理論になるんですよ。

そして2つ目が、行動経済学でノーベル賞を受賞した、「長期的には、人は合理的な行動をとるものの、短期的にバカな行動もとる」という、大衆心理がどのように働いているのかを、考える行動経済学です。

こちらは、スマートベータ指標の1つでもあり、スマートベータ型の運用を取り入れていることになります。

2つのノーベル賞を受賞した理論を元に設計されているのは、すごいことですね。

特徴7:初心者でも使いやすいスマホアプリ

投資初心者の人で資産運用を始めるのは緊張しますよね。

特に何もしなくていいTHEOなどのロボアドバイザーでも、毎日の運用結果をチェックしたくなる人も多いはずです。

そんな人でも気軽にスマホアプリを利用することができますよ。

こちらが実際のTHEOのスマホアプリの画像になります。

操作性も特に難しくないので、まずはインストールして使ってみてはいかがでしょうか。

特徴8:証券会社レベルの高い安全性

証券会社レベルの安全性を誇っているTHEOの管理体制は、

  • 分別管理
  • 投資保護基金

になります。

お客様の預かり資産と、会社の資産を分けて管理しているため、万が一のことがあっても預けているお金は安全に保管されています。

また、THEOを運営しているお金のデザイン社が倒産することがあっても、投資保護基金に加盟しているため、1,000万円までは返金されるんですよ。

他にも、サイトの安全性も「A評価」を受けており、タッチID認証などもあります。

THEOに預けて運用結果で損失が発生することは投資なので仕方がありませんが、万が一のことがあってもある程度は保証されているので、安心して運用することができますよ。

THEOの安全性について、より詳しく知りたい人は以下の記事で解説していますので、よければチェックしてみてください。

【本当に大丈夫?】THEOの安全性を3社と比較して紹介!

THEOの口コミ・評判

THEOのサービス、特徴を理解できましたか?

サービス内容に関しては知っている内容もあったのではないでしょうか。

しかし、実際に一番気になるのはTHEOを利用している声のはず。

THEO利用者の口コミを、

  • 良い口コミ・評判
  • 悪い口コミ・評判

の2つに分けて紹介しますね。

ちなみに、THEOの口コミ・評判を全てまとめて解説している内容が気になる人は以下の記事で解説していますので、よければチェックしてみてください。

【ホントに大丈夫?】THEO(テオ)の評判/口コミ総まとめ!

良い口コミ・評判

THEOでは、お金を預けてちょこっと設定すれば運用してくれる画期的なサービス。

何もしなくても月利2%もたたいていますね。

タイミングによってはいい感じで何もしなくても利益を出すことができるようです。

こちらの口コミや評判を見る限り、多少のリスクはありますが、何もしないよりはやった方がいいですね。

悪い評判

仮想通貨に比べると、利益率などはかなり低くなりますね。

実際に価格変動にもよりますが、ある程度投資経験がある人は、THEOをやるよりはあなた自身で運用した方がいいかもしれません。

THEOをやるなら、預金感覚で始めるのがいいでしょう。

THEOの実績を大公開!

ロボアド部でもTHEOを運用しています。

その運用結果も公開しちゃいますよ。

THEOでの運用は10万円から始めました。

2019年1月時点でいくらになっているのかの実績を公開します。

運用スタート6ヶ月目の実績

2018年7月30日に運用を開始して、2019年1月時点での運用実績はこちらになります。

-14,007円になっていますね。

損失の原因となっているのは、日経が下落しているからです。

株式などに投資をしているため、株価が下落すると損失になりますね。

まだ運用を開始して6ヶ月になるため、この運用結果で良し悪しを判断することはできません。

継続して続けていくしかありませんね。

以下の記事でTHEOの運用結果を随時更新していきますので、よければチェックしてみてください。

【2018年7月運用開始】ロボアドバイザーTHEO(テオ)運用実績をブログでまとめてみた

THEOに投資してみて感じた2つのこと

THEOに実際に投資をしてみて感じたことは、

  • 知識・経験いらずで投資ができた
  • 経済ニュースや株価に興味を持つようになった

の2つになります。

それぞれを僕自身の体験談をもとに解説していきますね。

知識・経験いらずで投資ができた

シンプルにお金を入金したらあとは自動で運用してくれるのが、THEOのサービスになります。

毎日、運用結果などはチェックしますが、投資の知識や経験がなくても余裕でできるなと実感しました。

仮に自分自身で、株式や投資信託、仮想通貨などの投資をするのであれば、常に情報収集をして株価が高いのか低いのか判断して、売買をしなければいけません。

しかし、投資を始めたことがない人にとっては、今現在の価格が高いのか低いのかなんて判断できませんよね。

THEOはこのような、従来の投資に必要であった投資の知識や経験がなくても投資ができちゃうんです。

THEOのようなロボアドバイザーで経験を積んで、投資の知識を見つけることにより、数年後はあなた自身で運用をすることができるようになるかもしれませんよ。

経済ニュースや株価に興味を持つようになった

THEOを始める前は、経済ニュースや株価を見ることは少なかったんですが、THEOを始めるようになり、毎日経済ニュースや株価をチェックするようになりました。

世界の経済ニュースや世界の株価をチェックすることにより、THEOで利益や損失が発生している理由がわかります。

意味がわからなかったニュースも少しずつ理解することができるようになるんですよ。

わからなかったことがわかるようになると、とっても楽しいですよね。

今後自分自身で投資をしていくのであれば、情報収集が必須になります。

しっかりと経済ニュースや世界の株価をチェックするクセをつけることができるのは、THEOを始めた変化です。

少しずつあなたにとってもTHEOを始めたことによる変化を実感してもらえたら嬉しいですね。

要注意!THEOを始める前に知っておくべき3つのこと

THEOを始める前に注意すべきこともあります。

  • 10万円以下の出金は口座解約になる
  • 一度解約するとその年は再契約できない
  • 短期的に利益がでることはほぼほぼない

の3つになります。

3つの内容をそれぞれ詳しく解説していきますね。

10万円以下の出金は口座解約になる

THEOのメリットとしては、運用金額が1万円から始めることができることです。

仮に、10万円ほどのお金を貯めることができない人や、少額から試しに始めてみたい人にとっては気軽に始めることができますよね。

しかし、生活する上で金銭的に苦しいから一回お金を下ろしたいなと思った時に、10万円以下になる出金をしてしまうと、自動解約になります。

例えば50万円口座にある人が40万円以上を出金すると、口座解約になるということですね。

あらかじめ知った上でTHEOを始めるといいですよ。

一度解約するとその年は再契約できない

先ほど、10万円以下になると自動解約になると説明しましたよね。

仮に解約すると、その年は再契約することができません。

つまり、2019年1月に口座を解約すると、2020年以降にならないと再契約することができないですよ。

解約しようか考えている人は、よく考えてから解約したほうがいいですね。

THEOの解約についてより詳しく知りたい人は、以下の記事で「THEOの解約方法や注意点」を解説していますのでどうぞ。

ちょっと待った!THEOの解約前に絶対知っておくべき4つのポイント

短期的に利益がでることはほぼほぼない

THEOはそもそも長期運用を目的とした運用手法になります。

短期的に大きな利益を出すことはできません。

むしろ長期的に運用を続けたとしても、利益をあげることができる保証も一切ないです。

中には「THEOに全て任せて負けられても嫌だ」「短期的に大きな利益を出したいんだよ」って人もきっといるはず。

そんな人は、THEOで運用はしないほうがいいですね。

当たり前のことですが、投資で絶対勝てることはありません。

短期的に利益を出したい人は、FXや仮想通貨などのハイリスクハイリターンと言われる投資商品で運用するといいかもしれませんね。

THEOはこんな人にオススメ

ここまでTHEOのサービスや特徴、実際の運用結果などを説明してきました。

「THEOって実際に始めたほうがいいのかな?」「僕はTHEOを始めるのに向いてるのかな?」なんて迷っている人もきっといますよね。

僕自身も始める前は、THEOって僕みたいなのでもできるのかな…なんて不安がありました。

しかし、僕自身が体験してみたことにより感じたのは、THEOは万人におすすめできるサービスではありません。

では、THEOはどんな人におすすめできる人なのかというと、

  • 資産運用を始めてみたいけど何からやろうかなと迷っている投資初心者
  • 投資を始めてみたいけど色々勉強したりするのはめんどくさい投資初心者
  • まとまった資金が作れてないけど投資をやってみたい投資初心者
  • 今まで投資を続けてきたけどなかなか勝てない投資中級者

の4パターンですかね。

当たり前ですが、投資初心者の人にとっておすすめのサービスになりますよ。

しかし、投資初心者でもいろいろなパターンの人がいると思うので、それぞれを簡単に解説していきますね。

資産運用を始めてみたいけど何からやろうかなと迷っている投資初心者

こちらの「資産運用を始めてみたいけど何からやろうか迷っている」人は投資初心者の中でも結構前向きなタイプの方な人ですね。

そんな人は、まずTHEOから始めてみることをおすすめします。

なぜなら、THEOからスタートして、THEOの運用方法を学習することができるからですね。

THEOはどんな投資商品に投資しているのか?その投資商品はどんな要因で価格が変動するのか?などなど、考えることができます。

実際にあなた自身が運用しているわけではありませんが、あなたが買付している投資銘柄になるのとほぼ同義です。

なので、THEOを参考にしながら投資の勉強をスタートすることができるんですよ。

また、THEOが取り入れている投資手法は、世界の富裕層が行なっている投資手法になります。

世界水準の運用方法を勉強することにより、基礎的な知識から発展的な知識まで身に付けることができるかもしれませんよ。

投資を始めてみたいけど色々勉強したりするのはめんどくさい投資初心者

こちらの「投資を始めてみたいけどいろいろ勉強したりするのはめんどくさい」って人は、少し後ろ向きな人ですね。

勉強するのもニュースや株価などの情報を収集するのもめんどくさいって人もきっといるはずです。

何もしなくても勝手にお金が増えると嬉しいなってことですね。

そんな人にとってもTHEOはおすすめですよ。

利益や損失の幅も、運用配分によってはかなり小さいですし、そこまで損失を気にしなくても始めることができるのはメリットですね。

まとまった資金が作れてないけど投資をやってみたい投資初心者

こちらの「投資はやりたい!けどなかなかお金が作れない」って人は、前向きだけど思いも行動が伴っていないタイプですね。

しかし、いきなりまとまった資金を作ることが難しい人もいるはず。

そんな人もTHEOはおすすめですよ。

THEOは1万円から始めることができるため、まとまった資金が作れなくても始めることができます。

また、こちらのようなまとまった資金が作れない人には、おつり投資がおすすめでもあります。

おつり投資がきになる人は、以下の記事で「おつり投資 トラノコについて」詳しく解説していますのでよければチェックしてみてください。

【お釣り投資】ウェルスナビのマメタスとは?メリットデメリット・口コミも紹介

今まで投資を続けてきたけどなかなか勝てない投資中級者

中には、株式やFX、仮想通貨などいろいろな投資を続けてきたけど勝ち続けることができないって人もいるはず。

そんな人もTHEOは間違いなくオススメですね。

基本的に投資で負けてしまう理由としては、【投資家心理】で負ける人がほとんどです。

「投資家心理」とは、ここまで上がったから下がるだろうや、ここまで下がったから上がるだろうといった、個人的主観によって投資をしてしまうことなんですよ。

こちらの主観が入った状態で取引をしてしまうと、投資で勝つことはできません。

しかし、THEOは買付から決済まで全自動で行なってくれるため、あなたの主観が入ることなく運用を続けることができます。

一度あなた自身で運用することをやめて、投資を客観的にみることにより、勉強できることもあるんですよ。

なので、負け続けているのであれば一度今やっている投資をストップして、THEOを始めてみるのもひとつの方法ですね。

あなた自身で運用を続けながら、THEOを利用するといった二刀流もありですよ。

【登録無料】THEOの始め方4ステップ

THEOは登録料は一斉かかりませんので、試しに登録だけしてみることをおすすめします。

THEOを登録する手順としては、

  • ステップ1:無料診断をし、ポートフォリオを決める
  • ステップ2:個人情報を入力し、本人確認をする
  • ステップ3:THEOに入金し、投資スタート
  • ステップ4:自動積立を設定し、翌月から積立を開始する

の4ステップになります。

無料診断といわれる簡単な質問を5個程度答えるだけで、あなたに最適な運用方針をTHEOが決めてくれます。

あなたがリスクをとって利益を狙う思考なのか?それともローリスクの安定思考なのか?を知ることができますよ。

THEOでの無料登録は5分程度で完了するので、登録してみましょう。

THEOの口座開設方法、登録方法についてもっと詳しく知りたい人は、以下の記事で画像付きで解説していますのでどうぞ。

【初心者徹底サポート】THEOの口座開設から運用までを画像で解説

THEOに投資したあと、困っていることありませんか?

「THEOを試しに始めてみたけど…これからどうたらいいんだろう…」みたいに困ってしまうことってありますよね。

そこで、THEOを始めた後に困ってしまうようなことを以下でまとめました。

どうやって投資の情報収集したらいいの?

THEOを試しに始めてみたあなたは、「投資の情報収集してみたいけど、どうやったらいいのかな?」と困っているはず。

投資の情報収集としては、「ニュースやブログ・Youtubeなどの動画・オンラインサロン」などなどいろいろな方法があります。

あなたにとって向き不向きがあったり、無料で学べるものから有料が学べるものまでいろいろあるんですよ。

投資の情報収集で困っているのであれば、以下の記事で投資の情報収集について、網羅的に解説していますので要チェックですよ。

【完全攻略ガイド】投資初心者のために情報収集ツールをレベル別にまとめてみた

まとめ

最後まで読んでもらってありがとうございます。

THEOを全て丸裸にすべく、THEOのサービスから特徴、実際の運用実績を公開、始めて感じたことなどを解説してきました。

ぶっちゃけ万人におすすめできるサービスではありません。

しかし、投資初心者の人や投資中級者の人などにとっては、おすすめできるサービスですよ。

THEOの登録は無料になり5分程度終わるくらいとっても簡単なので、チャチャっと登録してみましょう!

THEOの登録・口座開設方法を詳しく知りたい人は、以下の記事で画像付き解説していますのでどうぞ。

【初心者徹底サポート】THEOの口座開設から運用までを画像で解説






【冬のボーナス】ウェルスナビキャンペーン実施中!

入金額に応じて最大30,000円をプレゼントするキャンペーン!将来に備えた資産形成のために、ぜひ本キャンペーンをご活用ください。