【徹底検証】なぜウェルスナビが多くの人に評価/支持されている3つの理由




アツシ
どうも、ロボアド部のエンドウアツシ(@roboadvu)です。

最近ウェルスナビのCMが増えてきて、そろそろ日本でも爆発的にウェルスナビがヒットする予感を感じています。

そこで、

「CMで見たけど、本当にお金増えるの?」
「ウェルスナビを始めてみたいけど、いまいち不安なんだよな…」
「使っている人の評価が良かったら、使ってみたいなぁ〜」

なんて、あなたは思っていませんか?

僕もウェルスナビを使おうと思った時に、何度もググったり、使っている人の評価のサイトをぐるぐるまわったりしていました。

そんなあなたに、今回はウェルスナビを使っているユーザーの声や評価をまとめてみました。

いざウェルスナビをやろう!と思っていても一歩踏み出せないあなたに向けて書いた記事なので、これを読んだ後はウェルスナビに対しての不安が一気に晴れていくことでしょう。

それでは、参ります。

なぜウェルスナビを作ったのか?

ウェルスナビトップページ
出典元:ウェルスナビ公式サイト

ウェルスナビは、「働く世代(20〜50代など)が豊かさを実感できる社会を作りたい」という思いで、設立をされています。

昔とは違い今の時代は、【少子高齢化による年金不安】【退職金の減少】により、安心して老後を暮らせる保証がありません。

ウェルスナビは、その悩みや不安を解決してくれるサービスです。

誰でも安心して気軽に利用できる資産運用のサービスを提供してくれています。

なぜそこまで自信を持ってウェルスナビを紹介できるかというと代表である朝山貴生社長の実体験に僕は感動したからです。

柴山さんがウェルスナビをどんな思いで立ち上げられたのか?柴山さんの思いがたくさん詰まっている経験を次で紹介します。

ウェルスナビCEO柴山さんの思い

ウェルスナビ社長柴山
出展元:https://www.wealthnavi.com/history/01

柴山さんがウェルスナビを設立した理由として

日本でも若い世代の将来不安を軽減するため。なるべく楽に、低コストで、資産形成を応援したいそんな思いから2016年7月、ウェルスナビを起業した。

とおっしゃっています。

この背景には、「柴山さんの両親の金融資産」「奥さんの両親の金融資産」を知り、日本人の投資の下手さを実際に体験したことが大きなキッカケになりました。

ウェルスナビを起業するに至る経緯をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事から見れちゃいます。
参考記事:https://www.wealthnavi.com/history

ウェルスナビを使っている人の評価はどうなの?

驚いたことにウェルスナビは、2018年7月9日時点で、【預かり資産900億円】【申込件数12万口座】を突破しています。

急激に拡大しているサービスでロボアドバイザー投資では国内ナンバー1の評価をもらっています。

実際にウェルスナビを使っている人はどんな評価をしているのか?をまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください!

良い評価

かの有名ブロガーのイケハヤさんもウェルスナビを利用しています。

長期投資と割り切って、コツコツ積み立てている方もいますね。

良くない評価

もちろん投資なので、負けることもありますよね。

なぜウェルスナビは多くの人から支持されているのか?

ウェルスナビキャッシュバック

それは、大きく分けると、

  • ノーベル賞を受賞したアルゴリズムによるポートフォリオ設計
  • 大企業との連携による信頼性の構築
  • 誰でも簡単に扱いやすい設計
の3つの理由があります。

この3つについては、以下で詳しく解説していきます。

ノーベル賞を受賞したアルゴリズムによるポートフォリオ設計

ウェルスナビノーベル賞理論

ウェルスナビは1990年にノーベル賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏によって提唱した理論を元にアルゴリズムを組んでいます。

ウェルスナビのサービスは「利用者一人ひとりにあったポートフォリオ(資産の組み合わせ)を自動で組み、リスクを抑えながらリターンの最大化を狙っていくもの」です。

これを個人で行うのはは簡単ではありません。

なぜなら、ポートフォリオ設計は高度な金融知識が必要になり、プロの投資家でも難しいと言われているからです。

そのポートフォリオ設計を自動で誰でも利用できるようにしたのが画期的であったので多くの人から評価を集めています。

ウェルスナビのポートフォリオ設計に関してもっと詳しく知りたい方は、こちらで詳しく解説していますので、こちらを読んでみてください。

大企業との連携による信頼性の構築

 最低投資額提携日付
WealthNavi for SBI証券30万円(2018年8月31日〜12時 10万円)2017年1月31日
WealthNavi for 住信SBIネット銀行30万円(2018年8月31日〜12時 10万円)2017年2月28日
WealthNavi for ANA30万円2017年9月19日
WealthNavi for ソニー銀行30万円(2018年8月31日〜12時 10万円)2017年12月14日
WealthNavi for イオン銀行10万円2018年3月22日
WealthNavi for 横浜銀行10万円2018年4月2日
WealthNavi for JAL10万円2018年5月16日

ウェルスナビは、2018年8月現在、7つの大手企業と提携をしています。

コジマ
SBIや、ソニー、イオン、JALなど名だたる企業との連携ばかりですね…

提携会社は違っても利用者が使えるサービスはほとんど同じなので安心してください。

提携会社の他にも実は、【出資】をしている大手企業もあるんです。

出資している会社は、大手の金融機関やベンチャーキャピタルなどの機関投資家になります。

ウェルスナビ出資会社

これだけの提携会社や出資している会社があることは、ウェルスナビを使っているユーザーの安心感を生むのは当たり前の話ですよね!

誰でも簡単に扱いやすい設計

ウェルスナビアプリ

使ってみてわかることなのですが、ウェルスナビは初めてスマホを持った人でも簡単に扱える設計になっています。

なぜなら、ウェルナビのサービスはプロのデザイナーやエンジニアによってユーザーの使いやすさを徹底的に研究されているからです。

ウェルスナビは投資の会社なのに、従業員のほとんどがデザイナーやエンジニアで構成される珍しい企業です。

アプリも洗練されたクールなデザインで、多くの人から共感をもらえるように作られています。

だからユーザーの使いやすさにコミットした設定になっている

投資初心者にとっては、とっても利用しやすいサービスになっています!

僕がウェルスナビを利用して感じた注意点

チャート

ここまで読み進めてくれたあなたは、ウェルスナビが高い評価を受けている理由が理解できたんではないでしょうか?

しかし、ウェルスナビを利用する上でも注意点があります。

僕が利用してて感じた注意点として

    • 1つの口座しか開設できないので複数口座による分散投資ができない
    • 余裕資金のない方は損失も出るので覚悟が必要になるという2つになります。

複数の口座を開設することができないので、事前に調べてウェルスナビを開設する必要があります。

特に、こだわりがない方は公式ウェルスナビがおすすめですので、開設してみてください。

そして、ウェルスナビはあくまでも長期投資になりますので、余裕資金で行うことが大切です。

「これだけ評価されてるなら、全額ぶっこんで投資やるぞ」みたいな考えは、リスクしかありません。

当然ですが、短期的には負けることはあるので、長い目をみて運用を続けていくことが大事といえるでしょう。

投資家の僕が感じたウェルスナビのおすすめポイント

貯金箱

ウェルスナビには、多くのメリットが存在しますが、僕が一番思うおすすめのポイントは、「全自動によって、欲や感情を入れずに長期投資をすることができる」です。

「え?当たり前じゃない?ロボットがやってるんだから」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

自分自身で取引を行うと、

「利益が出てきたし、利益を確定したいな・・・」
「負けが大きくなってきたけど、ここで終わらせたくない!」
「どこで注文や決済したらいいんだろう・・・」

など余計なことを考えてしまって、めっっっっちゃ厄介なんですよ。笑

多くの投資家は、このような欲や感情によって、自身での運用を続けることができなくなってしまいます。

しかし、ウェルスナビはこの感情を一切使わず取引を行うことができるので、めちゃめちゃおすすめのポイントです。

ウェルスナビは全部、自動でやってくれるので投資の知識は一切必要ありません。

まったく投資をやったことない方や、勉強をする時間のない方は間違いなくおすすめです。

こちらをクリックすると、公式のウェルスナビのHPに飛ぶので口座開設をしたい方はどうぞ!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ウェルスナビの評価について紹介させて頂きました。

今回の内容をまとめると、

記事まとめ

  • ノーベル賞を受賞した理論を使ってポートフォリオ設計している
  • 大企業との提携先が多いためユーザーからの信頼を構築している
  • 誰でも簡単に扱いやすい設計が施されている

こちらの3つは絶対に覚えて置いて欲しい部分なので、要チェックです!

この記事を読んで、不安が解消され自信を持ってあなたが投資を始められたら嬉しいです。






【冬のボーナス】ウェルスナビキャンペーン実施中!

入金額に応じて最大30,000円をプレゼントするキャンペーン!将来に備えた資産形成のために、ぜひ本キャンペーンをご活用ください。